iPod Classicで初期化できなくなった。(横浜・尼崎のお客様)

IMG_0015


横浜・尼崎のお客様より初期化不具合(iPod Classicのハードディスク交換修理) 郵送にてご依頼いただきました。

 
当店郵送修理の場合は、着払い(送料無料)で受け付けております。
 
→バッテリー交換、イヤホンジャック修理、HDD大容量化等 iPod Classic修理価格など詳細はこちらへ

修理実績(初期化不具合 郵送修理 横浜・尼崎のお客様)

 
iPod Classic 部品の中で一番壊れやすいのは、ハードディスクではないかと思っています。
携帯音楽プレイヤーにハードディスクを搭載し、大容量化を実現してしまったAppleの
アイデアはたいしたものだと思うのですが、移動しながら常時使用するのに、ハードディスクは
最適ではなかったのかなと思わないでもありません。


今では、大容量のSDカード(フラッシュメモリ)が安価になったので
携帯して外で使用する方は早めにSDカードに交換する方が、長期的に見てお勧めです。


ハードディスクが壊れ始めるといろいろな不具合現象が発生します。
特定の曲が聴けない。
残量表示がおかしくなった。
動作中異音(カリカリといった通常では聞かれない音)がする。
iTunedで同期できない。
などなど。
中途半端に使えてしまう場合もあるようですので厄介です。


なにかおかしい・違和感を感じた場合は早めにバックアップを取るのがオススメです。
ハードディスク交換となると、内部のデータはなくなってしまうのでご注意下さい。


上に記載したような不具合が出た場合はほとんどがハードディスク交換で修理できます。
iPod Classic の不具合でお困りの方はぜひ一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ先(初期化不具合 郵送修理 横浜・尼崎のお客様)

営業時間は
 月曜日・火曜日 11:00~20:00
 水曜日 定休日
 木~日曜日 10:00~16:00
となります。
ご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。
 

営業時間外はメールにてお問合せ頂けると確実です。
→メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
 
電話でのお問い合わせは(06-6170-9383)まで。
※営業時間をご確認の上お問い合わせお願いします。つながらない場合は時間を空けて再度ご連絡いただけると幸いです。