デジカメで認識しなくなったSDカードのデータ復旧・復元(2020年10月19日の修理:茨木市のお客様)

IMG_0134



大阪・京都・茨木のお客様よりデジカメで認識しなくなったSDカードのデータ復旧・復元などのお問い合わせがございました。


最近はSDカードの価格がだいぶ下がっているので、128GB以上の大容量SDカードを使用している方も多いのではないでしょうか。
大容量だとついついデータため込んでしまいます。また、そこそこ高価なので、どうしても長く使いたくなってしまうと思うのですがそうすると大量のデータが一気になくなってしまう危険性が高くなってしまいます。
大容量だからといってデータため込まず、こまめにバックアップ取るようにしましょう。


また、長期間使っているとSDカード壊れる危険性がどんどん高くなります。
高かったからと言って、いつまでも使い続けるのはやめた方が無難です。
そう考えると、デジカメなどでは大容量のSDカードは使わない方がいいのかもしれません。
32GBぐらいで、こまめに削除しながら使うのがデータ紛失の危険性が低くてよさそうに思います。


パソコンへのSDカード抜き差ししたタイミングで突然認識しなくなる場合が多いです。
もし、そうなってしまった場合でもデータ復旧・復元できる可能性はございます。


ただ、データがあまりにも多いと復旧できたとしても目的のファイルを探すのが大変です。
復旧・復元すると過去に削除したデータも復旧・復元される場合あります。
そうなると、データ整理にまた時間かかってしまいますのでやはりSDカードのデータは日ごろから整理してあまりSDカードにデータ残さない方がよいかと思います。


とにかく、データ消えてしまってお困りの場合はとりあえずご相談下さい。
データ復旧・復元できる場合多いです。


当店では、
iPhone修理(画面ワレ交換やバッテリー交換)、
壊れたメディア(SDカード、CFカード、メモリスティック、USBメモリ、ハードディスク)の格安データ復旧・復元、
iPodClassicの修理(イヤホン修理、バッテリー交換、HDD交換等)、
ゲーム機(3DS・PSVita等)の修理、も行っております。
京都・堺・神戸・西宮・茨木など近畿一円遠方から修理のお問合せも多いです。
お困りの方はぜひお問合せ下さい。


古書・古本の買取なら大阪・吹田のサポートモバイル/森川古書店へ
本・コミック・CD・DVDなど高価買取ります。