USBメモリが突然「フォーマットしてください」表示される場合のデータ復元・復旧

IMG_0019

茨木のお客様よりUSBメモリが突然「フォーマットしてください」表示される場合のデータ復旧・復元のご依頼がございました。

USBメモリが突然「フォーマットしてください」エラー表示されると、USBメモリ内部のデータが参照できなくなってしまいますが、こういった状態のUSBメモリからデータ復元・復旧・抽出することは可能です。
 
USBメモリは、パソコン間のデータ受け渡しに便利ですが、その分、抜き差しも多く、壊れやすいように思います。
USBメモリの取り扱いも注意必要です。
 
パソコンで取り外し処理を行わずに、いきなりパソコンからUSBメモリを抜いたしまう方も多いみたいですが、これは絶対やらない方がいいです。
USBメモリが壊れる確率がかなり高くなります。
 
→【データ復元・復旧 メニュー・価格表】USBメモリやSDカードからのデータ復元価格・作業時間など詳細はこちらへ

<目次>
 ・USBメモリでよくあるトラブル
 ・USBメモリデータ復元・復旧実績(USBメモリが突然「フォーマットしてください」表示される場合のデータ復旧・復元)
 ・お問い合わせ先(USBメモリのデータ復旧・復元)


USBメモリでよくあるトラブル

USBメモリで、お問い合わせのある不具合は以下のような物が多いです
・「フォーマットしてください」とエラー表示されるようになった。
・間違ってフォーマットしてしまった。
・間違って必要なデータを削除してしまった。
・一部ファイルが突然消えてしまった。
・一部ファイルだけ参照できない。
・パソコンでドライブとして認識できなくなった。
などです。
 
ノートパソコン等にさし込んだ状態で、移動した場合に、ぶつかるなどして、メモリが折れてしまったというようなお問合せも時々いただきます。

USBメモリデータ復元・復旧実績(USBメモリが突然「フォーマットしてください」表示される場合のデータ復旧・復元)

大阪のお客様よりUSBメモリが突然「フォーマットしてください」表示される場合のデータ復旧・復元のご依頼がございました。
 
当店では、SDカードおよびmicroSDカードのデータ復旧・復元に関するお問い合わせ、御依頼が一番多いのですが、次に多いのが、USBメモリです。
 
・間違ってフォーマットしてしまった。
・間違って必要なデータを削除してしまった。
という場合は、かなり高い確率でデータ復元することができます。
 
他の場合でも、USBメモリがドライブとして認識できていれば、データ復旧・復元できる可能性はあります。
USBメモリがドライブとして認識されなくても、USBメモリのドライバがパソコンに認識されていれば、難しいとはいえまだ可能性はあります。
 
ドライブとして認識されず、USBメモリのドライバも認識していない状態では、当店のツールでは残念ながら復旧・復元まずできません。
USBメモリを解体してチップから直接データ吸い上げるような復旧・復元を行える業者さまに依頼する必要があります。
その分、時間と費用は掛かると思いますので、それに見合った、復旧・復元する価値がある情報かどうかは見極め必要かと思います。
 
いずれにせよ、当店で復旧・復元可能かどうか見させていただくのは無料ですので、復旧・復元可能がどうがわからない場合はお気軽にお問合せ下さい。
初期診断は、5分程度で行えます。どうぞご利用下さい。


お問い合わせ先(USBメモリが突然「フォーマットしてください」表示される場合のデータ復旧・復元)

電話でのお問い合わせは(06-6170-9383)まで。
※営業時間をご確認の上お問い合わせお願いします。つながらない場合は時間を空けて再度ご連絡いただけると幸いです。
 
営業時間は
 月曜日・火曜日 11:00~20:00
 水曜日 定休日
 木~日曜日 10:00~16:00
となります。
ご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。
 
営業時間外はメールにてお問合せ頂けると確実です。
→メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。