ipod Classicでイヤホンが片耳聞こえなくなった不具合の修理(秋葉原のお客様)

IMG_0127


秋葉原のお客様よりipod Classicでイヤホンが片耳聞こえなくなった不具合の修理などのお問い合わせがございました。

 
当店、郵送修理の場合は、送料無料(着払い発送)で受け付けております。
 
→【iPod Classic 修理詳細】バッテリー交換など他の不具合にも対応いたします。
 


修理実績(秋葉原のお客様 ipod Classicでイヤホンが片耳聞こえない修理)

 
ipod Classic生産中止になってからずいぶん経つのですが、いまでも愛着もって使われている方が多いです。
長く使っているとよく起きる不具合は
 バッテリーの持ちが悪くなる。
 イヤホンの片耳が聞こえなくなる。
 ハードディスクが壊れる。
この3点がほとんどです。
特にイヤホンジャックは、使い方に問題がなくても経年劣化で壊れてしまうようです。


片耳聞こえなくなる、ロックがかからなくなるなどの不具合が起きた場合は
イヤホンジャック部分の故障・接触不良が原因です。
イヤホン片耳聞こえない場合は、一応、別のイヤホンを使ってみて同じ状況か確認してもらえると
ipod Classic側に問題があるのかイヤホンに問題があるのかを簡単に切り分けることできますのでお試しください。


イヤホンジャックの不具合は、イヤホンジャック部品の交換で修理可能です。
修理代金は
 4900円
修理時間は、1時間程度となります。


イヤホンジャックの交換でデータ壊れたことはありませんが、壊れる可能性がないわけではありませんので
データのバックアップは取っておいてもらえると確実です。
お困りの方はぜひお問合せ下さい。

お問い合わせ先(秋葉原のお客様 ipod Classicでイヤホンが片耳聞こえない修理)

営業時間は
 月曜日・火曜日 11:00~20:00
 水曜日 定休日
 木~日曜日 10:00~16:00
となります。
ご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。
 

営業時間外はメールにてお問合せ頂けると確実です。
→メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
 
電話でのお問い合わせは(06-6170-9383)まで。
※営業時間をご確認の上お問い合わせお願いします。つながらない場合は時間を空けて再度ご連絡いただけると幸いです。