デジカメのSDカードから間違って削除してしまったデータの復旧・復元(2020年10月11日の修理:大阪府堺市のお客様)

IMG_0143



大阪・京都・堺のお客様よりデジカメのSDカードから間違って削除してしまったデータの復旧・復元についてなどのお問い合わせがございました。


デジカメや携帯(スマートフォン)で撮った写真や動画の管理はみなさん結構苦労されているようで、
撮った写真のうちどこまでパソコンに転送したかなど、こまめに確認しながら、コピーや移動を行っておられると思います。


それでも、不注意で、コピーしたと思っていたけどできていなかったデータを間違って消してしまうということもあるかと思います。
また、お子さんがデジカメやスマートフォンを間違って操作して、いっぺんに全部消えてしまったなどという悲しいトラブルが発生してしまうこともあるのではないでしょうか。


こういった場合でも、早めに気が付いて対処すれば、データ復旧・復元できる可能性は高いです。


ただし、気が付かずに、追加でどんどん写真を撮ってしまうと最悪です。残っている情報がどんどん上書きで消されていきますので、復旧・復元できるデータは追加で写真ととればとり程少なくなってしまいますのでお気を付けください。


データ間違って消してしまった可能性に気が付いた場合は、デジカメ・デジタルビデオカメラ・携帯(スマフォ)など記録する機器から、SDカードを抜いてそれ以上データが書き込まれないようにしましょう。パソコンなどでデータ確認する場合も、なるべく書き込み禁止状態にしてから確認した方が確実です。


間違って削除してしまったデータが確認できましたら、早急に記録機器(パソコン・デジカメ・デジタルビデオカメラ・携帯(スマフォ)等)から取り出して当店までお持ちください。
復旧・復元したいデータの種別(写真か動画か)、枚数(動画の場合は本数や記録時間)、撮った日時など細かい情報がありますと復旧・復元した場合のデータ確認がスムーズに行えますので、覚えている限りで結構ですので教えていただけると助かります。


初期診断は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい。


当店では、
iPhone修理(画面ワレ交換やバッテリー交換)、
壊れたメディア(SDカード、CFカード、メモリスティック、USBメモリ、ハードディスク)の格安データ復旧・復元、
iPodClassicの修理(イヤホン修理、バッテリー交換、HDD交換等)、
ゲーム機(3DS・PSVita等)の修理、も行っております。
京都・堺・神戸・西宮など近畿一円遠方から修理のお問合せも多いです。
お困りの方はぜひお問合せ下さい。


古書・古本の買取なら大阪・吹田のサポートモバイル/森川古書店へ
本・コミック・CD・DVDなど高価買取ります。