神戸のお客様)iPod Classicでイヤホンが片耳聞こえなくなった不具合の修理

iPod Classic修理

神戸のお客様よりiPod Classicでイヤホンが片耳聞こえなくなった不具合の修理などのお問い合わせがございました。

iPod Classicのイヤホンが片耳聞こえなくなった場合、イヤホンジャック部品の交換で修理可能です。
ごく稀ですが、イヤホン自体が壊れている場合もありますので、別のイヤホンで試してみても片方聴こえないのであれば、間違いなくiPodClassicのイヤホンジャック不具合です。
 
→【iPod Classic 修理メニュー・価格表】バッテリー交換、イヤホンジャック修理、HDD大容量化など 修理可能です。

iPod Classic修理実績(神戸のお客様よりiPod Classic イヤホン不具合修理)

iPod Classicで修理お問い合わせが多いのが、イヤホンの不具合です。
片耳聞こえなくなる問題がほとんどですが、ロックが効かなくなったり
イヤホンの挿し加減で聞こえたり聞こえなくなったりというような現象も発生します。
 
キーロックの不具合は、イヤホンジャック部品の交換で修理可能です。
キーロック部品とイヤホンジャック部品がつながっているため、同じ部品で修理可能です。
 
iPod Classic のイヤホンジャック部品は、どういう理由か不明ですが経年劣化で断線してしまうようです。
どのくらいの期間で断線しててしまうのかは使用状況にもよるようですが
だいたい、4~5年ぐらいで片耳聞こえなくなってくることが多いようです。
 
iPod Classic のイヤホンジャック部品にも問題が発生して片耳聞こえないなどの問題が出たとしても、イヤホンジャック部品を交換することでほとんどの場合、修理可能です。
修理によってデータが飛んだりすることもまずありません。
絶対とは言えませんが、いままでデータが消えてしまったことはありません。
 
iPod Classic のイヤホン不具合でお困りの方はぜひ一度お問い合わせ下さい。
部品在庫がございましたら修理時間は
 1時間程度
修理価格は税込み
 4900円
で対応いたします。
お気軽にお問い合わせ下さい。

iPod Classic修理お問い合わせ先(神戸のお客様よりiPod Classic イヤホン不具合修理)

営業時間は
 月曜日・火曜日 11:00~20:00
 水曜日 定休日
 木~日曜日 10:00~16:00
となります。
ご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。
 

営業時間外はメールにてお問合せ頂けると確実です。
→メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
 
電話でのお問い合わせは(06-6170-9383)まで。
※営業時間をご確認の上お問い合わせお願いします。つながらない場合は時間を空けて再度ご連絡いただけると幸いです。