iPod ClassicでiTunesにされない。ハードディスク異常。(2021年2月27日の修理:広島県のお客様)

iPod Classic 修理

大阪・京都・広島のお客様よりiPod Classicのハードディスク交換修理 郵送にてご依頼いただきました。


→バッテリー交換、イヤホンジャック修理、HDD大容量化等 iPod Classic修理価格など詳細はこちらへ


→メールでの修理のご予約、お問い合わせはこちらへ


電話でのお問い合わせは(06-6170-9383)まで。
※営業時間をご確認の上お問い合わせお願いします。つながらない場合は時間を空けて再度ご連絡いただけると幸いです。


iPod ClassicをパソコンにつないでもiTunesで認識されない。といった不具合は結構多いです。
iPod Classicの記録媒体は、SDカードなどのフラッシュメモリではなく、ハードディスクです。
ハードディスクは、振動に強くありませんので、持ち運びにはあまり向いていません。


長時間振動を与え続けたり、強い衝撃を与えたりすると、一部ファイルが壊れてしまったりする場合多いようです。
こういった場合、一度初期化し(工場出荷時の状態に戻す)と直ったりすることもありますが、
パソコンにつないでも認識されなくなってしまうと、もうハードディスクを交換するしか修理する方法はありません。


そもそも、iPod Classicは発売されて10年以上たっていますので、ハードディスクの寿命がきて
壊れてしまう場合いもあります。
こういった場合も、ハードディスク交換で修理可能です。


当店、ハードディスク異常の場合は、SDカード(フラッシュメモリ)への交換で対応させて頂いております。
SDカード(フラッシュメモリ)に交換すると、ずいぶんと軽くなりますし、起動も若干早くなるようです。
同程度の容量であれば、ハードディスクよりもバッテリーの持ちは良くなります。


多少金額かかりますが、長期間使用する予定のある方は
SDカード(フラッシュメモリ)への交換を検討されてはいかがでしょうか。



当店では、
iPhone修理(画面ワレ交換やバッテリー交換)、
→バッテリー交換、液晶交換など iPhone修理に関する詳細はこちらへ

壊れたメディア(SDカード、CFカード、メモリスティック、USBメモリ、ハードディスク)の格安データ復旧・復元、
→壊れたSDカードやUSBメモリからのデータ復旧・復元など データ復旧・復元に関する詳細はこちらへ

iPodClassicの修理(イヤホン修理、バッテリー交換、HDD交換等)、
→バッテリー交換、イヤホンジャック修理、HDD大容量化など iPod Classic修理に関する詳細はこちらへ

ゲーム機(3DS・PSVita等)の修理、も行っております。
→3DS、任天堂スイッチ、PSVita、WiiUなど ゲーム機修理に関する詳細はこちらへ

大阪・京都・和歌山・堺・神戸・西宮など近畿一円遠方から修理のお問合せも多いです。
お困りの方はぜひお問合せ下さい。


古書・古本の買取なら大阪・吹田のサポートモバイル/森川古書店へ
本・コミック・CD・DVDなど高価買取ります。
→古本・古書・ゲームソフト・CD/DVDなど 古本の高価買取に関する詳細はこちらへ