SDカードの壊れる前兆とは? ビデオカメラ動画データの復元事例

データ復旧・復元

デジタルビデオカメラのSDカードで突然見れなくなった(壊れる前兆あり)動画データ復元/復旧のご依頼

SDカード上にファイルがあることは確認できるのに見れない。
デジカメやパソコン・デジタルビデオカメラなどでそういった現象でお困りの方、まれにお問合せ頂きます。
 
そういった一部データの破損・不具合はSDカードが壊れ始めており、全く使えなくなってしまう前兆である可能性が高いです。
壊れたデータを気にせず、SDカードをそのまま使用していると、「フォーマットして下さい」エラー表示されたり、認識されなくなったりといった不具合が発生し、動画・写真などのデータがすべて見られなく場合あります。
USBメモリでも同じような現象は起きるようです。ビデオカメラ等で使用しているSDカードと同様に、USBメモリでも同じようなお問合せ頂きます。
 
そういった場合でも、壊れた画像/写真・動画データを復元/復旧できる可能性あります。
→【データ復元/復旧価格・時間等詳細】USBメモリ,SDカード等データ復元/復旧の価格・復旧時間等詳細はこちらでご確認下さい。


<<目次>>
 ・SDカード・USBメモリの壊れる前兆 よくある症状
 ・SDカード・USBメモリの壊れる前兆 予防方法
 ・SDカード・USBメモリの壊れる前兆が出た場合の対処方法
 ・SDカードやUSBメモリのデータがコピーできない場合の対処方法
 ・壊れたデータの復元方法
 ・データ復元/復旧修理実績
 ・データ復元/復旧修理のお問合せ先

 

<SDカード・USBメモリの壊れる前兆 よくある症状>

SDカード・USBメモリの壊れる前兆を示すと思われる現象は以下のような物が多いです。
・一部の画像-写真や動画データが参照できなくなる。他の写真や動画は見ることができる。
・見ることができない写真や動画データがだんだんと増えていく。
・登録していたフォルダが消えてしまった。
・アンドロイド携帯だと、使えないアプリが出てくる。
などです。
 

<SDカード・USBメモリの壊れる前兆 予防方法>

SDカードやUSBメモリはデータを読み込んだり、書き込んだりするたびに少しずつ劣化していきます。
言い換えると使えば使うほど壊れていきます。
 
なので、SDカード・USBメモリが壊れるのを防ぐには定期的に新しいものに入れ替えるしかありません。
デジカメやビデオカメラを頻繁に使用する場合は、定期的にSDカードを交換した方が安全です。
アンドロイド携帯ではアプリなどをSDカードに保存すると使用頻度がかなり上がってしまうので、早めに交換する方がよいでしょう。

 

<SDカード・USBメモリの壊れる前兆が出た場合の対処方法>

SDカード・USBメモリの壊れる前兆が出た場合、なるべく早く登録されているデータを別の媒体にコピーしてください。
 
パソコン以外の機器(デジカメ・ビデオカメラ・スマホ・Android携帯など)で使用している場合は、一旦取り外して下さい。
取り外す場合、必ず使用中機器(デジカメ・ビデオカメラ・スマホ・Android携帯など)の電源を切った状態で取り外すよう注意しましょう。
使用中機器(デジカメ・ビデオカメラ・スマホ・Android携帯など)の電源を切らずに取り外すと、余計に壊れてしまう場合あります。
 
使用中機器(デジカメ・ビデオカメラ・スマホ・Android携帯など)では見れなくてもパソコンでは確認できる場合あります。
パソコンをお持ちの方は一度お試しください。
 
壊れる前兆が出始めたSDカードやUSBメモリはいつ壊れてもおかしくない状態ですので、新しいものに買い替えて下さい。

 

<SDカードやUSBメモリのデータがコピーできない場合の対処方法>

SDカードやUSBメモリの壊れ始め(壊れる前兆のある場合)には、SDカードやUSBメモリ内にあるファイルはエクスプローラーで確認できるのに、ファイル全部を選択してコピーすると固まってコピーできないという現象が起きる場合あります。
 
この場合、試しに1ファイルだけを選択してコピーしてみて下さい。
1ファイルだけだとコピーできる場合は、コピー選択した中に壊れたファイルが含まれているためファイルコピーが完了しない可能性が考えられます。
 
逆に言うと、選択したファイルに壊れたファイルが含まれていなければコピーはできるということです。
かなり手間ですが、一括コピーではなく、少しずつ壊れたファイルをよけるようにデータコピーすればSDカードやUSBメモリからデータバックアップすることが可能です。
どのファイルが壊れているかはわかりませんので、手さぐりになり、結構時間かかりますが、お困りの場合は一度お試しください。
 

<SDカード・USBメモリの壊れる前兆が出た場合の壊れたデータの復元方法>

壊れる前兆が出始めたSDカードやUSBメモリからデータを復旧・復元する方法は、壊れ方によって異なるので注意が必要です。
 
・フォルダが消えてしまったり、ファイル名が壊れてしまった場合
 データ復旧・復元のソフトウェアを使用して復元します。
 
・特定の写真や動画が見れなくなった場合
 画像・動画専用の復旧ソフトウェアで復元します。
 
・特定のドキュメント(WORDやEXCELなど)が見れなくなった場合
 完全な復旧は難しいかもしれません。WORDやEXCELの機能で一部でもデータ抽出できれば幸運かもしれません。
 
判断が難しい場合はデータ復旧業者に依頼するのが手っ取り早いでしょう。


データ復元/復旧修理実績(デジタルビデオカメラのSDカードで突然見れなくなった(壊れる前兆あり)動画データ復元/復旧)

デジタルビデオカメラやデジカメ、スマートフォンなどでもたまに聞くのですが、
あるとき、一部の画像や動画データが見れなくなって、気にせず放置していたら
見えなくなるデータが少しずつ増えていって、最後はSDカード自体が認識されなくなったという現象が発生します。
 
アンドロイド携帯だと、使えないアプリが少しずつ増えていくといった現象もあるようです。
 
「一部ファイル(動画や写真)が見れない」というのは、SDカードが壊れる前兆を示しているようです。
逆に考えると、壊れる前兆が見られるだけましだったといえるかもしれません。
 
SDカードはその仕様上、読み書きするたびに劣化していきます。その結果、少しずつ領域が壊れていくのですが、実際、SDカードのどのデータ領域が壊れるかはわかりません。
 
壊れた領域がたまたま動画や画像・写真が登録されている領域だったから一部データが見られなくなるだけで済んでいましたが
壊れた領域が、管理領域だと、いきなりSDカードが認識しなくなったり、「フォーマットしてください」エラーが表示されることも考えられます。
 
「一部データ(動画や写真)が見れない」というSDカードの壊れる前兆が出はじめたら早急にデータバックアップ取って新しいSDカードに交換しましょう。
 
もし、SDカードがデジカメ・ビデオカメラやスマートフォン・パソコンでも認識されない・「フォーマットしてください」エラーが出るような状況になったとしてもデータ復元/復旧できる可能性はございます。
→SDカードで「フォーマットして下さい」エラー表示される場合のデータ復元実績はこちら
 
SDカードの画像・動画等のデータ復元/復旧は
 7900円~9900円 で対応しております。
作業時間は、SDカードの容量と不具合状態によりますが
32GBのSDカードで 2時間程度 となります。
 
壊れる前兆(「一部データ(動画や写真)が見れない」)が出始めている場合、データのアクセス時間がかかり、復旧時間も長くなる傾向にあります。
壊れる前兆により大事なデータが見れなくなってお困りの場合はぜひ一度お問合せ下さい。
 

お問い合わせ先(デジタルビデオカメラのSDカードで突然見れなくなった(壊れる前兆あり)動画データ復元/復旧)

電話でのお問い合わせは(06-6170-9383)まで。
※営業時間をご確認の上お問い合わせお願いします。つながらない場合は時間を空けて再度ご連絡いただけると幸いです。
 
営業時間は
 月曜日・火曜日 11:00~20:00
 水曜日 定休日
 木~日曜日 10:00~16:00
となります。
ご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。
 
営業時間外はメールにてお問合せ頂けると確実です。
→メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。




当店では、
iPhone修理(画面ワレ交換やバッテリー交換)、
→バッテリー交換、液晶交換など iPhone修理に関する詳細はこちらへ

壊れたメディア(SDカード、CFカード、メモリスティック、USBメモリ、ハードディスク)の格安データ復旧・復元、
→壊れたSDカードやUSBメモリからのデータ復旧・復元など データ復旧・復元に関する詳細はこちらへ

iPodClassicの修理(イヤホン修理、バッテリー交換、HDD交換等)、
→バッテリー交換、イヤホンジャック修理、HDD大容量化など iPod Classic修理に関する詳細はこちらへ

ゲーム機(3DS・PSVita等)の修理、も行っております。
→3DS、任天堂スイッチ、PSVita、WiiUなど ゲーム機修理に関する詳細はこちらへ

大阪・京都・和歌山・堺・神戸・西宮など近畿一円遠方から修理のお問合せも多いです。
お困りの方はぜひお問合せ下さい。


古書・古本の買取なら大阪・吹田のサポートモバイル/森川古書店へ
本・コミック・CD・DVDなど高価買取ります。
→古本・古書・ゲームソフト・CD/DVDなど 古本の高価買取に関する詳細はこちらへ